食べ物

お芋屋さん大阪中崎町にある「蜜香屋(みっこうや)」さんへ

以前TVで見たお芋屋さん(?)に行きました。

※外観の写真はない

 

中崎町にある「蜜香屋(みっこうや)」さん

f:id:oimokura:20180305122038j:image

さつまいもの専門店とTVで紹介されてるのを見た時から、ずっと気になって気になって行きたくて行きたくて仕方なかったお店にやっと行けた。嬉しい。

 

数人並んでたり、店内にもお客さんが沢山いて賑わってた。

初めてやったんで店員さんにお芋の種類と違いを教えてもらい、安納芋と中崎ポテトを注文。天気も良かったので公園で食べました。

サンデーとかぜんざいとか何種類かメニューがありました。

f:id:oimokura:20180305122228j:image

安納芋の焼き芋

店員さんが仰ってた通りねっとり系。ねちねち。ねっとりして味が濃ゆくて、さつまいもというより甘いさつまいものスイーツを食べてるような感じ。本間に野菜?誰かが手を加えたとしか思えんくらいの甘さ。でも砂糖ではないお芋本来の優しい甘さ、でも濃ゆい、やから美味しい。

間違いなく美味しい以外の何物でもありません。

 

f:id:oimokura:20180305122236j:image f:id:oimokura:20180305122245j:image

中崎ポテト~~~~!写真の通りのさつまチップス的な。

店員さんが美味しそうな蜜をたっぷりかけてくれます。かけすぎちゃう!?ってくらいかけてくれます。それがまた全然かけすぎやないねん。

この蜜は一体何なんか、結果未だに分からん。私的にはべっ甲飴みたいな味やなと。

「べっ甲飴みたいな味する!べっ甲飴ちゃう?」「ちゃうやろ」と即答されたんで多分違うんやと思います、はい。ていうかパッケージに芋蜜味って書いてるなw

確かにべっ甲飴にしてはそこまで甘すぎんくて、お芋の味を引き立ててくれるそんな飴。まさに縁の下の力持ち。

 

この中崎ポテトに関して言えば、いくらでも食べれる。やめられない止まらないとはまさにこのこと。中崎ポテトの事をいうてる言葉や。例えお腹が一杯になっても食べ続けられる程美味しくて止まらん。チップスやからすぐお腹に溜まる感じもなく、一言でいって最高な食べ物。

蜜香屋さんに行った際は、中崎ポテトは絶対に食べてほしい。

 

ちなみに焼き芋はグラム単位の値段でした。二つで950円くらいでした、が詳しい値段忘れてもうたすみません。ただ十分に満足いく量でした!特に中崎ポテトが!

 

やっぱりさつまいもは素敵な食べ物。やっぱり断トツでいっちゃん好きな食べ物。

今回蜜香屋さんで食べたお芋達はさつまいも本来の味を味わうことができて、スイーツのようやけどしっかりとさつまいもやった。

上手くまとめる事できんけど、作り物やなくて、ちゃんとさつまいもそのものの味を味わうことができる。大変良き。そして最高に美味しかったです。(焼き芋とチップスしか食べてへんけど…)

調べたらネット通販があるだと!?お店でしか食べれなさそうな「さつまいもぜんざい」もあったからいつか通販してみたい!

 

f:id:oimokura:20180305122219j:image

美味しいお芋をありがとうございました。