歯列矯正・インビザライン

インビザライン中のマウスピースのお手入れ方法

ポリデントのマウスピース洗浄剤

こんばんは。

インビザラインの歯列矯正について最近全然更新してへんけど、大丈夫です。着々と進んでます。

インビザラインの経過報告は後々するとして、今回はマウスピースのお手入れ方法について実践してること書き記しておこうと思うよう!!

口内ってやっぱりそんなきれいなもんじゃないからマウスピース汚れるんよ。

実際にインビザラインするまでそんなこと考えてもなかったけど、食事時にマウスピースを外す→食後は歯磨きするっていう手間以外にも面倒なことがあるようです。

インビザラインにて歯列矯正中マウスピースのお手入れについて経験者は語る。どうぞ。

マウスピースの汚れ

マウスピースの汚れは目で見ても分かる、なんか白くなんねん。白いもんがマウスピースの細かい所に溜まってくる。

そして兎にも角にも臭う。

素人目にみて、マウスピースがくすんでくる、臭う、この二つが気になる。

矯正歯科でも言われたけど、それだけでなく汚れを巣にして菌が繁殖したり、歯石や虫歯の原因にもなるらしい。非常に恐ろしや。

そうなると口内環境の悪化や、口臭の原因にもなるそう!実に恐ろしや。

せやから定期的にマウスピースをお手入れという名の洗浄をすることが大切とな!

ところで調べてみると、主に食事でマウスピースが汚れるらしいんやが、私ちゃんとご飯のときはマウスピース外してるし装着する時は外食時以外は必ず会社でも家でも歯磨きしてからマウスピース装着してるんやが、あれ?食事が原因で汚れる?外食そんなせんのやけど?あれれ?

多少の疑問は残るもののやっぱり口内はキレイなもんじゃないから、よって、食事に関係なく口内にマウスピースを長時間入れてたら汚れるんや!!

日常のマウスピースのお手入れはブラッシング

日常的にしかも簡単に出来ることと言えばそれはやはり「歯ブラシでブラッシング(優しく)」

私は食事時にマウスピースを外して、次装着する前の歯磨きするついでにマウスピースも一緒にブラッシングしてます。

固めの歯ブラシを使用してる場合はマウスピースを傷つけてしまう可能性があるから注意が必要。

同様に研磨剤入りの歯磨き粉を使用してる場合もマウスピースに小さな傷を作ってしまう可能性大やから要注意。

その小さな傷に汚れが入り込んで、ちょっとやそっとじゃ汚れが取れんくて、汚れが蓄積されて、菌が繁殖する、悪循環ループになるから本間に気をつけて。

だから私はNO研磨剤の歯磨き粉を持ち歩いてます。

NO研磨剤やからと、たまにこの歯磨き粉をつけてブラッシングしてる。

どのくらいの期間でマウスピースのお手入れは必要?

経験上、「一週間」

一週間以上経つと臭いがしてくる。はっきり言おう、クサイ。何とも言えない口内の臭いというか、まぁ簡単に言うとクサイしかない。

おまけに汚れも気になりだす。

私は一週間でマウスピースの交換やったから、正直歯ブラシでブラッシングする以外は特別なお手入れはしておりません!

私みたいに一週間でマウスピース交換の人もいれば、三日で交換の人もいたり、二週間で交換の人もいたり、人それぞれやからお手入れが絶対に皆必要って訳ではないと思う。

三日で交換ならへたしい歯ブラシでブラッシングもせんでいける気がする。

一週間でマウスピース交換のペースやけど、外食等でトータルの装着時間が短くなった日があれば、期間を延長して十日間とか同じマウスピースを装着する必要性があるから、そうなるとお手入れが必要なんだわ。(経験者は語る)

実際に使用してるマウスピース洗浄剤

▼ポリデント 矯正用リテーナー・マウスピース用洗浄剤

ポリデントのマウスピース洗浄剤

私が使ってるのはこれ!

48錠も入ってる!一週間に1回使用したとして12ヶ月も使える、つまり一箱で一年。コスパもいいし値段もいい。

がしかしパッケージには「毎日洗浄剤で清潔にしましょう」て書いてある。……うん、毎日洗イマショウ!

amazonで670円程度でお安い。

ニオイの原因菌、ヨゴレをとる!除菌率99.9%!!

ポリデントのマウスピース洗浄剤の裏面

・強力除菌:繁殖したカビの一種や臭いの原因菌を99.9%除菌

・即効戦場:洗浄時間はたった5分。

・漂白促進:表面の見えない小さな穴まで効果が行き渡る

・着色の汚れ落とし:傷をつけずにしつこい着色汚れを落とす(研磨剤不配合処方)

とのこと!す、すごい!

マウスピース洗浄剤の使い方

箱にはこう書かれてる。

使い方

1.150ml程度のぬるま湯(約40℃)に1錠

2.リテーナー・ マウスピースを5分以上洗浄液に浸す。

3.洗浄液に浸した後、洗浄液につけた歯ブラシ等で磨く。

4.水ですすぐ。残った洗浄液を捨てて終了。

↓実際にはこう使ってる↓

袋からとりだすと青と白の二層になったラムネ笛っぽい。

ポリデントのマウスピース洗浄剤の中身

説明には「150mlのぬるま湯に1錠」と記載されてるけど、特に気にせずコップに一杯に水を入れて、マウスピース入れて、1錠投入。

すぐにシュワシュワと洗浄剤が溶け出す。
マウスピース洗浄剤を入れたコップ

写真じゃ分かりにくいけどコップの中ではこんな感じになっておる。↓

マウスピース洗浄剤を入れた水の色マウスピース洗浄剤の色

完全に溶けると爽やかブルーな色に。

歯ブラシでマウスピースを洗う

洗浄液に最低でも5分以上浸した後に、マウスピースを取り出して、歯ブラシに洗浄液につけてから優しくブラッシング。

あまり堅い歯ブラシや強くゴシゴシするとマウスピースが傷ついてしまうから、あくまで優しくブラッシング!大事に丁寧に!

綺麗になったマウスピース

キレイ!キレイ!

beforの写真は汚らしいから撮ってないのでafterだけ。afterもあんまじっくりは見んといておくんなし。

因みに洗浄は食事中にします。

私は食事中はずっと洗浄剤に浸したままです。

自宅にいるとき、マウスピースを外したら水を張ったコップに入れてるので洗浄したい時はそのコップに洗浄剤をポンッと入れるだけ。実に簡単!

これで洗浄するとマウスピース自体もキレイになるし、特に臭いに関してが凄過ぎるねん!

本間に臭いが気にならんくなる。これは毎回実感してることやから本間にスゴイ。

他のマウスピースの洗浄剤

他にもリテーナー・マウスピースの洗浄剤は沢山ある故に、お気に入りのものを見つけて下さい。

どれもそんなに高価なものではないから有難い。

私は毎日洗浄剤を使ってお手入れせんから一箱あるだけで事足りるし有難い。

歯列矯正してる人は必須アイテムの一つやな。

マウスピースのお手入れ(洗浄)は実に大切

雑菌や臭いのことを考えると毎日丁寧なお手入れが必要やと思う。

ただインビザラインやと、マウスピース交換してまうと古いマウスピースは使わんから「ま、いっか。」精神がしゃしゃり出てきて割と適当な扱いをしてしまうのは致し方あるまい。

反省して大事にしようと今思いました。

インビザラインじゃなくて保定期間のリテーナーとかこの先ずっと同じマウスピースを使うって人は、無論毎日お手入れしたげた方が長持ちすると思われる。

経験上、この洗浄剤での洗浄するという作業を怠たって放置すると、後で慌てて洗浄しても時既に遅し。

ある程度まで汚れてしまうと中々汚れが取れへん、且つ臭いも取れへん。ある程度臭ってきてしまうと、どんなに洗浄液に長時間つけても若干臭いが残る。クサイのである。

口臭気になるし、てな訳で定期的にお手入れすることが大切ということ!

洗浄剤て便利なもんのおかげで非常に助かってる、ありがとうポリデント。